忍者ブログ

[PR]

2017年10月22日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

同人ゲームについて。

2012年04月21日
インタビューズを消そうと思ったのですが、答えた内容を消すのはもったいなかったのでまとめ。

>>オススメの同人ゲーム。

-------------------------------------------

そこまでじゃないと思いますが、同人ゲームはかなり好きです。
こんなに面白いのにこの値段!?ってなることが多々あります。
だからこそ止められないというか、ついスペースをうろうろしちゃうんですよね。
楽しいです、かなり楽しいです。

オススメということなので、3つぐらいに絞ってみました。…発行サークル別でw
どれも女性向けのゲームとなっております。
でも全部がBLではないです。ココ大事です。とても大事です。
※アドレスは頭文字の「h」を抜いております。

「Hacca Works*(ttp://haccaworks.net/)」
初めて同人ゲームを買ったサークルさんです。
『花帰葬』はいろいろメディアミックスされています。
個人的にタイピングゲーがかなり好きです。ストーリーも好きですw
本編のストーリー・立ち絵等に癖があるので、世界観が合えばドツボにハマるのではないかと。
私はどツボにはまりすぎてCD他いろいろ集めるほどでした(笑)
今のところPC、PS2、PSPで出ているソフトフルコンプリートです。頑張ってます。
一番気に入りのキャラは黒鷹です。一番美味しいキャラだと思います。
難易度はそれほど高くありません。運要素もないかと。
『あかやあかしやあやかしの』は今年発売されたばかりの新作です。
実はこれを数年……軽く5年ほど待っておりました。ええ、待ちましたとも。
ですがまだクリアは叶っておりません。
ずっと金魚に食われてばかりで……最近、ようやくルートに入れました。
難易度は花帰葬よりずっと高いかと思います。
和風なあの雰囲気にハマってしまえば、バッドエンドも楽しめるのではないでしょうか。
お気に入りキャラは狭塔さんです。ええ、一番好きです。キャラ紹介の時から決めてました。
どちらのゲームも体験版がありますので、DLをお勧めします。

「TARHS(ttp://www.tarhs.com/)」
こちらもゲームの発売をずっと待っていたサークルさんです。
『図書室のネヴァジスタ』男子校が舞台のお話です。
主人公が2人いるのですが、個人的にはマッキー派。
若干BL要素もありますが、あくまで若干です。
サイトには体験版もありますが、フリーゲームも豊富です。
特に『THE FOOL』をオススメしておきます。かなり好きな設定でした。
体験版・フリーゲーム等をプレイして気になったら是非!
時間を忘れて一気にプレイしました、時間泥棒でした。
ちなみに図書室のネヴァジスタ、お気に入りキャラはマッキーとレンレンです。

「LOVE and DESTROY (ttp://loveandes.com/)」*R18
がっつりBLを最後に。18禁になります。
夏コミで購入、そして最後までノンストッププレイです。
白状するとパケ買いでしたが、自分の勘も捨てたもんじゃないなと思いました。
『CAGE-OPEN-』主人公が男前です。ええ、とても泣かせたいです。
あと内容的にグロ要素を含みます。
サイトでゲームの紹介を見て頂ければ分かるかと思いますが……。
ルートには想像してうへぇ…となってしまうエンドもありましたが、
個人的にはほとんどどのエンドもラブい感じじゃないかなーと思います。
愛があるなら!二人が幸せなら!それでいいじゃない!みたいな……。
好きなキャラは九条さん。この人にいろんな意味で裏切られました。
CAGE-CLOSE-も現在開発中とのことなので、今後がかなり気になるサークルさんです。

あと学校であった話をプレイした方には
「エキゾチック占姥(ttp://maniuba.web.fc2.com/)」の「大学生にもなってあった怖い話」もおすすめします。
選択肢の多さ、話の面白さ、7話目の難易度の高さなどなど……。
かなりSFC版に近いものを感じます。というか面白いです。
7話目の攻略情報まとめたりしました。まとめないと出来ないくらいでしたw
かなり周回プレイをしたのですが、まだ全ての話を見ていないところがなんかもう……
SFC学怖を彷彿させてですね、あとくだらない選択肢とか(笑)
キャラの個性も大変良いです。プレイしているとにやっとしてしまう所がたくさんです。
素晴らしく素敵なオマージュ作品です。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字